眼科全般のお悩みやコンタクトレンズ診療は、柳川市坂本町の龍眼科まで

厚生労働省認定 先進医療実施施設

白内障&網膜硝子体疾患の日帰り手術施設

龍眼科 〒832-0076 福岡県柳川市坂本町26-1
電話番号0944-73-0880
診療のイメージ

MEDICAL TREATMENT


診療について

外来

角膜、結膜疾患

ドライアイ、はやり目、ものもらい、翼状片など

アレルギー疾患

花粉症、アレルギー性結膜炎、結膜炎、春季カタル

屈折異常

子供の学校検診、近視、遠視、乱視、老眼の矯正、眼鏡処方など

老人性疾患

白内障、緑内障など

網膜硝子体疾患

糖尿病網膜症、黄斑上膜、黄斑円孔、黄斑変性、硝子体出血、網膜裂孔、網膜剥離、黄斑浮腫、網膜静脈閉塞症など

眼精疲労

疲れ目、VDT症候群など


コンタクトレンズ診療柳川コンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズ、遠近両用コンタクトレンズ、円錐角膜などの特殊コンタクトレンズ、オルソケラトロジー治療などを行っています。
※併設している柳川コンタクトについて、詳しくはお尋ねください。

コンタクトレンズ診察室

手術

(日帰り手術 or 1泊入院手術)
詳しくはこちら>>

白内障手術

白内障、難治性白内障(水晶体振盪、水晶体亜脱臼、水晶体脱臼)、眼内レンズ偏位など
●保険診療:単焦点眼内レンズ(通常白内障手術・眼内レンズ縫着術・眼内レンズ強膜内固定術)
●先進医療・自由診療:多焦点眼内レンズ(回折型眼内レンズ、焦点深度拡張型眼内レンズ)
多焦点レンズについて、費用などはこちら>>

硝子体手術

黄斑上膜、黄斑円孔、糖尿病網膜症、硝子体出血、網膜剥離、黄斑浮腫、眼内レンズ落下、網膜下出血(SF6ガス注入)、網膜静脈閉塞症・糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF硝子体内注射など

緑内障手術
※各患者様の緑内障の
病型にあわせて

線維柱帯切開術(眼内法、眼外法)、線維柱帯切除術(マイトマイシン併用・アルコン®エクスプレス®など)、隅角癒着解離術 など

レーザー治療

糖尿病性網膜症、網膜静脈分枝閉塞症、網膜中心静脈閉塞症、網膜裂孔などの眼底疾患、後発白内障(YAGレーザー切開術)など

眼科一般手術

麦粒腫・霰粒腫、翼状片、眼窩脂肪ヘルニアなど

より詳しい検査が必要な方、手術が必要な方は、
大学病院など高度医療機関へご紹介させていただきます。

TIME SCHEDULE


診療時間

診療時間のご案内当院は予約制ではありません受付終了は30分前
診療時間
9:00-13:00
(受付12:30迄)
14:30-18:00
(受付17:30迄)

×
※日・祝日休診 ※火・木曜の午後は、手術も行っております。
柳川コンタクトレンズ公式ホームページ>受付終了は30分前
営業時間 月-金
9:00-12:30
14:30-17:30 ×
※月〜金12:30〜14:30は、レンズの受け取りは可能です(ただし検査が不要な場合のみ)。
※コンタクトレンズが初めての方は、検査や説明に時間がかかりますので、お早めにご来院ください。

お持ちいただくもの

初診の方

健康保険証 ※毎月初め、及び住所等の更新の場合も、保険証をお持ちください。

高齢受給者証、その他医療証 ※お持ちの方のみ。

お薬手帳 ※お持ちの方のみ。

現在使用しているお薬の名前